水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル

~本を読んだ人も読んでいない人も、水浸法の人もそうでない人も~

『水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル』中外医学社より好評発売中。
本はマニュアル本ですので「なぜそうするか?」より「なにをするか?」の方に力点がおかれています。
このブログでは本を補完するため理論的な面を詳しく説明します。

This page is supported by NPO 日本内視鏡協会


スキルアップ代表轟豊語さんのご厚意により2019年8月4日に井口病院で行った水浸法の実演講演の動画の一部がYouTube配信されています。

 95%麻酔不要の痛くない水浸法を実演します。水浸法は空気の代わりに水を入れるだけなので見れば明日からすぐできますが、水浸法に最適化した挿入法である「ワンパターン挿入法」も合わせて見てください。
 『水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル』(中外医学社)にすべてが書かれていますが、読んだけど今ひとつピンとこない方も「百聞は一見に如かず」です。見たらわかると思います。
医療技術セミナースキルアップさんからのお知らせ
この動画の続きの視聴を希望される方はご連絡ください
見逃し配信(オンデマンド配信)や復習用DVD・TEXT 頒布、等対応します。
医療技術セミナー“スキルアップ”
E-mail : online@skillup-mt.jp
URL http://www.skillup-mt.jp/

11月23日の 胃がんと大腸がんを予防しよう 毎日の生活と早期発見講座(一般人向け)
朝日カルチャーセンター、新宿住友ビルでやります。
みなさんどうぞ、ご参加下さい。
2019/11/23 土曜 13:30~15:00
受講料(税込) 会員 3,300円 一般 3,960円
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/3b89a684-05f9-b53b-7611-5d10a4710e95

新宿区 西新宿 2-6-1 新宿住友ビル10階
朝日カルチャーセンター 新宿教室
℡ 03-3344-1946 Fax 03-3344-1930
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/

水浸法ポンプ購入希望者へおことわり。m(._.)m

水浸法ポンプは、ポンプとフットスイッチ(機械部分)とポンプとスコープを繋ぐ接続チューブからなります。
現在、ポンプとフットスイッチ(機械部分)は作れるのですが、チューブ材料が当方で入手できなくなったため接続チューブが作れなくなりました。
そのため接続チューブをご自分で用意される方には、ポンプとフットスイッチをセットで1個7000円(税・送料込)で特価販売しております。(注文はこちら
水浸法ポンプの接続チューブの作り方は以下の通りです。

先ず、以下のものを用意します。
①輸血用点滴セット
IMG_1866
IMG_1867
②逆流防止弁
IMG_1868
IMG_1869
③延長チューブ
IMG_1870
IMG_1871
①輸血用点滴セットを写真の部分ではさみで切断する。
IMG_1872
切った後はこのようになります。こちらがポンプに差し込む方です。
IMG_1873
②逆流防止弁を①輸血用点滴セットに接続する。
IMG_1874
③延長チューブを②逆流防止弁に接続する。
IMG_1875
これで接続チューブの完成です。
IMG_1876
④ポンプに①輸血用点滴セットの切ったほうを差し込む。
IMG_1878
これを微温湯を入れたバケツに入れます。(ポンプのエアーを抜いてください)
IMG_1879
⑤スコープの鉗子孔に③延長チューブを差し込む。
IMG_1877
以上で出来上がりです。

↑このページのトップヘ