水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル

~本を読んだ人も読んでいない人も、水浸法の人もそうでない人も~

『水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル』中外医学社より好評発売中。
本はマニュアル本ですので「なぜそうするか?」より「なにをするか?」の方に力点がおかれています。
このブログでは本を補完するため理論的な面を詳しく説明します。

This page is supported by NPO 日本内視鏡協会

2倍進角の法則とは、スコープを持つ左手をある角度だけ回せばスコープの先端はその2倍の角度回ることです。このため、術者の左手の位置から患者さんの体内のスコープ先端の角度がわかるのです。水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル p.46
 

大腸スコープの選択基準表をアップします。枠内に身長と体重を記入して赤いボタンをクリックしてください。(パソコン専用です。スマホでは動きません)水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル p.94
 

↑このページのトップヘ