ワンパターンメソッドでは患者さんの身長と体重から下の表に従って使用するスコープを分けています。
スコープ選択基準①
スコープ選択基準②
『水浸法による無痛大腸内視鏡挿入マニュアル p.94 95.スコープ選択基準①②』
表がなくてもスコープ選択を自動判定する「スコープ選択基準アプリ」を以前に作りましたが、それが2021年1月12日をもって使用できなくなりました。
Adobe社のFlash playerを使用していたためで、それが使えなくなったためでした。
代わりにWindows実行ファイルを用意しましたので必要な方はこちらをダウンロードしてお使いください。
selection.exe は一画面で一人ずつ判定します。
selection2.exe は一画面で多人数を一度に判定します。
スコープ選択印刷.exe
スコープ選択印刷.roc